買取作業の所要時間と人件費について必要人件費の検証買取作業での所要時間

ブックマート尼崎店での実際の一日の買取りサンプルです。

                  所要時間(分)
  コミック CD DVD ゲーム 合計点数 合計金額 商品単価 受付 査定 承諾 合計
サンプル1 70 23       93 1,760 18.9 1 4 1 5
サンプル2   41   4   45 1,670 37.1 1 2 1 4
サンプル3 17         17 340 20.0 1 1 2 4
サンプル4   67       67 1,860 27.8 1 2 1 4
サンプル5       1 3 4 2,170 542.5 1 1 1 3
サンプル6     32     32 1,090 34.1 1 1 1 3
サンプル7 48 21   2   71 3,730 52.5 1 3 1 5
サンプル8         4 4 2,100 525.0 1 1 2 4
サンプル9 18 66   5   89 3,400 38.2 1 3 1 5
サンプル10 25 2       27 780 28.9 1 1 1 3
サンプル11   73       73 1,390 19.0 1 3 1 5
サンプル12         2 2 0 0.0 1 1 2 4
サンプル13   34       34 1,080 31.8 1 2 1 4
サンプル14   70 5 2   77 2,040 26.5 1 3 1 5
サンプル15   28     4 32 2,010 62.8 1 1 1 3
合計 178 425 37 14 13 667 25,420 38.1       62
買取客単価 1,694.7
商品単価 38.1
所要時間 約80分 梱包・発送時間18分含む
御社想定粗利 1,2710 =25,420*0.5
アルバイト・パートさんの作業レベルですので時間給900円と仮定
必要人件費 1,200 =900/60*80
人件費比率 9.4%
検証結果

粗利に対しての必要人件費は9.4%、1割前後と想定できます。
年間を通して「単価の低い本を1点のみ買取」というのはほとんど有りません。
結果、買取件数、買取点数、買取金額が多ければ多いほど御社の純利益は増すと考えられます。

粗利内の人件費割合イメージ

コメント:
1ヶ月の粗利が100万円を超える場合は専用スタッフの配置も考慮していただくほうがより効率的な業務運営ができると思われます。

買取サービスを導入する書店様は続々増えています まだある 中古ビジネスの"副業"
PDFで詳しく見る
業務提携の申込をする
会社情報
株式会社ブックサプライ
〒564-0062
大阪府吹田市垂水町3丁目18-9 ユーコービル5F
TEL.06-6170-7666